スロガイ☆フラグ

パチスロ必勝ガイド携帯メールマガジン
ういち「今週の出来事」
さて、長かった世界一巨大ポスト話ともようやくお別れなわけですが、最後にもう一ネタありました。

帰りの電車を待つ無人駅でトイレに入ったんですけど、そこの水道がですね…













なんかどっちに回せば止まるのかよく分かんなくて。
最初上の注意書きだけ見て時計回りなのかと思いきや、よくよく見たら反時計回りが正解のようでして。


なんだこれさっぱりわかんねーよとか一人で思いながらパシャパシャ撮ってたんですが、なんなんでしょうね、この…なんていうか…冷静にパソコンに向いながら写真を眺めてたら、なんも来ないと言いますか…。

え?これ、普通に分かるんじゃね?って思っちゃって。

後から落ち着いて見直しちゃダメですね。
08:30 | ういち「今週の出来事」 | - | -|
ういち「今週の出来事」
というわけで覚えておりました。

いよいよ誰も待っていないでしょうけどお待ちかね。ギネスにも認定されている、世界一大きなポストへ到達です。

一人で行った為に、比較対称が思いつきませんで、タバコを置いてみました。





投函口の上にタバコ。このままちょっとずつ引いてみることに。





まぁ、これだけ見ても全然ピンときませんよね。まだこれからです。





見えますか?タバコ、まだ見えてますか?そろそろだいぶデカいのがお分かり頂けてると思いますが…















デカっ!くっそデカっ!もはやタバコなんて見えやしませんって!
これがですね、こんな感じで…








公園という名の遊園地の中に、デーンとそびえ立ってるわけです。左はアトラクションのひとつ。右の方には猿がいる檻が沢山ございました。





とてつもない達成感と共に、雨の中、休園日に一人興奮しながら写メりまくってる自分をふと客観的に見つめ「俺…何やってんのかな…」と思ってしまったわけですが、多分10年もすれば良い思い出になってくれるに違いありません。


ちなみに帰り道は雨が激しくなって来た為に駅までタクシーを使ったのですが、1万円で「細かいの、無いの?」と言われるのならまだしも、710円だったかなんかで千円を出したら








「……………無いの?」







と言われたのにはビックリ仰天。千円受け取って出すおつり無い人がタクシーやっちゃいけないような気がするんですけど。
08:30 | ういち「今週の出来事」 | - | -|
ういち「今週の出来事」
ゴロゴロゴロゴロ…ゴロゴロゴロゴロ…

無人駅で下車したあたくしは、小雨降りしきる中、重たいスーツケースを引きずって、ときわ公園を目指しました。

地図で見た限り、駅から公園までは歩いて10分程度だと思っていたのですが、途中に大きな車道があったり、公園がでか過ぎたりで、目的地に着くまでに…20分程かかったでしょうか。ようやく発見した入り口を通過し、何か雰囲気が違う事に愕然といたしました。





ここで写真を貼りたかったのですが、あたくし、愕然とするあまり写真を撮るのを忘れてしまっていたようです。

そこは入場無料の遊園地だったんですよ。しかも、あっちゃこっちゃに檻がありまして、その中では見た事もない猿が暴れ回っていたのです。






えぇ。やはり呆然とするあまり、シャッターは切っておりません。

不幸中の幸いだったのは、当日が休園日だった事。家族連れで賑わう中、スーツケースを引きずった不審なおっさんが一人公園を彷徨う事案として地元の掲示板で注意を促される事態に陥る心配はありませんでした。が…。





逆に不気味。

てかこれ、不気味過ぎ。


人っ子一人居ない、小雨降りしきる遊園地というのがここまで不気味だとは思いもしませんでした。ただ、ここまで来たなら、あれを見ない事には帰れない。もはやあたくしに退路は存在しないのです。とにかく奥へ。

そして遂にあたくしは、日本一のポストと対面する事となるのですが、残念ながら紙面が尽きてしまいましたので、今回はこの辺でお別れさせて頂きます。






写真?だから撮ってますよ。ポストの写真はちゃんと撮ってますから。

次回必ず。覚えてたら続き、書きますから。えぇ。
08:30 | ういち「今週の出来事」 | - | -|
ういち「今週の出来事」
ヤングさんの事務所のカネしゃん(マネージャー的な友達的なお方)に、とある週刊誌の切り抜きを見せて頂きましたらば、山口県の宇部市に、ギネスにも認定された世界一大きなポストが存在するという記事でして。しかも、山口県ですよ。スカパーの番組、パチ天の収録で毎月必ず行ってる山口県。更に更に、その収録の前日は、ほぼ岡山県の番組収録なもんですから、もしかしたら…行けるんじゃなかろうかと。岡山の収録がたまたま早めに終わったりしたら、行けるんじゃなかろうかと、そう思って調べ始めたんですよ。

山口県での収録場所の、新幹線の最寄り駅は新岩国。一番広島県寄りにある駅です。件のポストがあるのは、宇部市のときわ公園という所。最寄りの新幹線の駅は…新山口かぁ…。って、新岩国からたったの2つじゃん!こだまだから、大して時間もかからないだろうし、そこからも電車が出てるみたいだし、最寄り駅からは徒歩で10分もかからないっぽいし…こりゃ、いつかチャンスがあったら…!

と考えてましたらね、チャンスがあっさり来ちゃったもんですから、大して下調べもせずに新山口まで行っちゃいましてね。そしたら、新幹線がちょっと遅れたみたいで、在来線の乗り換えまで2分くらいしかなくて、何も考えずにダッシュで飛び乗っちゃったんですよ。





ま、それが運の尽きだったと…言うべきでしょうね。


乗ってから辺りを見渡しましたらね、その電車、2両しかなくって。で、あたくし、仕事であっちゃこっちゃ行ってるもんですから、大体想像付くわけですよ。


「こりゃ、ヘタすりゃ1時間に一本あるかないかの電車だな…」ってね。
しかもなんだか間が悪い事に、台風が近づいてるとかで、雨が降ったり止んだり。


今なら言えます。間違いなく、言えます。





地方の電車、なめんなと。




もうわけわかんないんですもん。





ま、しばらく眺めてましたら理解できたんですけどね。この電車、2両ですから当然の如くワンマンでして、しかも無人駅ばっかりなもんだから、運転士さんが改札も兼ねてるんですな。で、駅で止まるたびに運転士さんはバックミラーで人が降りるかどうかを確認、いる場合にはわざわざその人が提示する定期を確認したり、運賃を払う所を確認しに来るってなわけですわ。

で、その延長線上で、なんでしょうか。運転中にもガンガン話しかける人がいるって事なんでしょうね。だからこんな注意書きがあるのかなと。

にしても、もうちょっと頭を使うべきでした…。

新山口駅でレンタカーを借りればこんな事にはならなかったのに…。

てか、ダッシュで乗り換えたもんだから、重たいスーツケースをロッカーに入れる間もなく、そのまま引きずって来ちゃったし、しかも雨だし、帰りの電車も…ってコレ、よく見たら単線じゃんか…。

駅降りてから徒歩10分、すぐ写真撮って戻ってきて…うーん、それでも30分はかかるよな…。とりあえず帰りの電車の時間だけ見ておかないと、大変な事になるかもな…。

いよいよ目的の駅、常盤に到着。そして即座に時刻表を確認…と!





1時間半後でした…。



30分で終わるであろう撮影をした後、あたしはこの無人駅に戻って来て、一体どうしたらいいのでしょうか…。

と愕然としておったのですが、実はまだこれじゃ終わらなかったのです。続きは次週、覚えていたら書こうと思います。

えぇ、撮ってますよ、ポストの写真。

めんどくさくなったらそれだけ公開しますんであしからず。
08:30 | ういち「今週の出来事」 | - | -|
ういち「今週の出来事」
これは…







一体どうやって避難したらいいんでしょう…。




08:30 | ういち「今週の出来事」 | - | -|
ういち「今週の出来事」
運転が苦手な人って、ホント、車がミラクルな動きをしますよね。てか、ミラクルなハンドルさばきがそういう動きをさせるわけですよね。

そういう人にとって、駐車場に車を停めるのは至難の業だったりするんでしょう。

で、どういうわけか、運転が苦手な方は女性に多いと言われてるような気がしますが…それ、偏見ではないかと思うのです。確かにそういうイメージはあるんですけど…。







これ、見る人が見たら怒るんじゃないかなぁ…ってね。

他の意味が…あるとも思えませんしね。

でも、男性であろうが女性であろうが、運転が苦手だからと言って、決して悲観する事はありません。

以前ブログに書きましたけど、ガラッガラの駐車場でおよそ50回ほど、奥様の手ほどきを受けながら車を出し入れした挙げ句、ものっすごい斜めに止めて車を降りたお父さんも見た事ありますし、やっぱり男性でも苦手な人は苦手なんですよ。

しかも、ですよ。その車が個人タクシーでしたからね。

確か、一般のタクシー会社で20年とか乗らないと資格が取れない、個人タクシーのお父さんでしたからね。

え?そんな二種免許ってそんなゆるいの?

って何の話?
08:30 | ういち「今週の出来事」 | - | -|
ういち「今週の出来事」
旅先でこんなマシンを見かけた事ある方、けっこういらっしゃるんじゃないでしょうか。









自分が生まれた日に何があったのか。その日の新聞記事をプリントして出してくれるというマシンなんですが、これが結構貴重なマシンらしく、それをアピールしてるのぼりがあったんですよね。


ところが、そののぼり。ちょっと…気になる感じでして…。






マジックですよね?マジックで、43って書いてありますよね?
つまりこれ、増えれば増えるたびに…書き直せる感じにしてありますよね?

おっ、やってみるか…と思った後にこれ見つけちゃいまして、な〜んか…気になったんでヤメちゃいました…。

日本の全都道府県の数よりも少ないのは間違いないですから、まだまだ貴重な事に変わりはないんですけどね、な〜んかこの…微妙なアピールの仕方がねぇ…。
08:30 | ういち「今週の出来事」 | - | -|
ういち「今週の出来事」
さて、先週のお話の続きです。

フライトがキャンセルになったハワイ行き。こういう場合は、航空会社がホテルを用意して、日本で一泊、翌日改めて出国という流れが普通らしいのですが、我々が連れて行かれたのは…








ご存知の方も多いかと思います。そう。ディズニーランドの周りにあるヒルトンでございます。

ここ、成田空港からバスで4〜50分くらいかかるんですよ。深夜で空いててそれくらい。ちなみに家から車でディズニーランドに行くなら、早けりゃ30分かかりません。そう。帰った方がよっぽどいいんじゃなかろうか…とも思いましたが、それはそれでめんどくさいのでやめときました。せっかくの機会ですしね。

家から車でこれるもんですから、ここを利用するのは初めてでした。凄いんですね。なんと結婚式まで挙げられちゃうみたいです。





で、そんなホテルだから、なんでしょうか。妙なソファーを二つ見つけまして。






一人がけが同じ向きに二つ、半個室な感じになっております。まぁ、パソコンデスクか何かかなと思ったんですけど、今時レンタルパソコンとか地方の空港じゃあるまいし、置いてたりするのかなぁと中をのぞいたら…あれ…?






携帯充電機っ!しかも20分で100円もしちゃうのはこれ、ソファー代なのかしら?昔の名残かと思ったら、左から二番目、ライトニング(iPadとかiPhone5のやつね)だし!なんすかこれ!



記念にヒルトンの電気で充電してみようかと思ったんですけど、部屋でいいですよね、別に。



ん? てことはこれ…誰が使うんでしょうか…?
08:30 | ういち「今週の出来事」 | - | -|
ういち「今週の出来事」
先月末ハワイに行ったんですが、初体験となる、フライトキャンセルを喰らいまして。しかも、出国審査も終わった後の飛行機に乗る直前に。

海外便ではよくある事らしいんですが、ここまでギリギリなキャンセルは相当珍しいことらしく、周りの人も大混乱。搭乗口に詰めかける人、人、人…。







まーこうなるとどれだけごねたって飛ぶわきゃないんだし、てゆーかゴネて「じゃあ飛ばします」なんて手のひら返したりされた方が逆におっかなくて仕方ないでしょそれと思いながら黙ってその様子を見ていたのですが、結局日本で一泊して、明日の夜また来てくれと言うことで、全員が出国キャンセルに。

で、用意されたホテルに向かうべく、出国審査を受けた場所に戻る道すがら、こんなものを見つけてしまったのです。






思わず笑っちゃいました。あれだけの人がガチギレして詰め寄ってる間に、喧嘩売ってんの?と思われても仕方ない、紙一重の書き方を選択したスタッフのセンス、あたしは評価したいと思いますよ。海外の空港では同じような状況でギター出して歌い出す人がいたりして、それで場が和んだなんて動画も見たことあったりしますしね。

紙一重とはいえ、あれだけテンパった状況でも、場を和ませようということを考えることができる心の余裕。見習いたいものです。

って、そんな意図全くなかった可能性も大いにあるんですけどね…。
08:30 | ういち「今週の出来事」 | - | -|
ういち「今週の出来事」
宣言通り、今週もポストです。

先週ご紹介した水色のポスト、銀色の私設ポストにほど近い、神戸ハーバーランド内にあったのがこちら。





驚きましたねぇ…「愛の郵便ポスト」ですって。
ポストには「恋人の聖地」ってデカデカと書いてあるし。
横にあった説明には、NPO法人から「恋人の聖地」として認定まで受けてるんだとか書いてありました。

しかもこれ、土日も当然の事ながら、平日は一日三回も集配に来てくれる、歴とした郵便ポストなんですよ。



つっても場所はハーバーランドというだけあって、目の前は舟ばっかりの一応観光地的なところなんですけど、人影は皆無に近くて。一体誰がこんなとこから手紙出すんだよって思いながら空の郵便箱を開けに来るのかなって考えたら、局員さんがちょっと気の毒に思えました。

だって恋人の聖地よ?二人で来たらラブレター出さないよね?目の前で渡しちゃうよね?う〜ん…一体誰が誰に出すんですかね、これ。

そんな場所で、恋人の聖地って書いてあるポストをたった一人でうっはうっは言いながら激写してる40手前のおっさんの方がよっぽど可哀想に見えますかね、そうですよね。

しかし世の中広いもんで。真っ黄色のポストもあれば、完全なるピンクのポストもあるようですし、更には抹茶色の物も存在する様です。

まだまだ廃刊とはいきませんなぁ…。

以上、週間「たまにポスト」でございました。
08:30 | ういち「今週の出来事」 | - | -|