スロガイ☆フラグ

パチスロ必勝ガイド携帯メールマガジン
バイソン松本「松本プレミアム」
わたしたちライターは自由業ですから、基本的に服装も自由なのですがショールーム取材だけは別です。
取材先に迷惑をかけないよう一般的な服装が求められます。わたしが初めてショールーム取材に連れて行ってもらった時は「ジャケット着用が望ましい」と編集部に言われ、生まれて初めてジャケットを買いに服屋さんで見立ててもらったのに、同行した編集部員がデニムジャケットを着てきたのには面食らいました。デニムジャケットって、ジャケットの一部かよ!!

それぐらい常識がわからない編集部員&ライターのためにガイドの会議で「ショールーム取材時の服装」というテーマで話し合われたことがあります。10年以上前のことなので細かい箇所は間違えているかもしれませんので、その点はご了承ください。

 出来るだけ襟のあるシャツを着る。
 シャツはシャツでもアロハシャツは不可。
 短パン不可。
 サンダル不可。

一般の会社で働いている方、すみません。小学生かよ!! ってレベルの話ですが「沖スロ取材時はアロハシャツ着用が正装なのではないか」について話し合うなど、わたしたちはそういったレベルに達していないので察して下さい。ちなみに新台発表会などスーツの方がほとんどの場所はライターもスーツとなります。わたしたちも極力ドレスコードというのを理解しようと務めているのです。


なぜこんな話を書いたかというと、サンダルを新しく買い、いつショールームにうっかり履いていってしまうか心配だからです。



写真はまりもさんが今年ナンバーワン機種と力説している『グラップラー刃牙』。さすがにナンバーワンと言われたらならば「打ってみよう」となって打ってみましたが、いまだまりもさんの言っていることの1ミリも理解できていません。
08:30 | バイソン松本「松本プレミアム」 | - | -|
アレ鈴虫が書いている〜リーチメリーチメリーチメリン♪
彗星のごとく現れた藤井聡太四段の効果で、将棋が連日マスコミに取り上げられた。情報番組では、藤井四段の連勝記録をはじめ、食事のメニューやプライベートに至るまで、いろんなことが報道されていた。まさに藤井フィーバーである。


自分の趣味が世間に認知されていくのはとてもうれしいことであり、もっと多くの人に将棋の素晴らしさを知ってもらいたいが、テレビの前で煎餅をかじりながら中学生の年収を計算しているそこのあなたは本当の藤井を知っているだろうか。


我々、将棋ファンにとって藤井といえば、ご存知、藤井猛九段である。将棋界に革命を起こした独創的な戦法「藤井システム」の創始者であり、振り飛車党に夢と希望を与えた功績は計り知れない。


将棋界では、革命的な戦法を編み出した者の名前がつけられることが多い。先述の藤井システムをはじめ、森下システムに塚田スペシャルなど、かっこいいかダサいかは別にして、戦法に名前がつくということは、歴史に名前が残るわけだ。


ああ、俺も言われたい。パチスロにおける画期的な戦法、立ち回りを編み出して「鈴虫システム」と言われたい。宵越し天井や、リセットに特典のある機種の数値から、どの順番で打っていけばもっともプラスになるか、その判断にミスはなく、終わってみれば浮いている。


勝率は8割を超える戦法だが、1日の期待値だけで見れば、設定6を打ったほうが断然いい。負けたくない、そんな気持ちから編み出された苦肉の戦法、それが鈴虫システムだ。


親に学費を払ってもらっているバカっぽい大学生が、学校をサボって朝からパチ屋に並んでいるときに、今日は金がないから鈴虫システムでいくわーと、やはりバカっぽく語っているのを想像すると、やっぱり名前なんて残らなくていいやと、これから18連敗しているパチ屋という戦場に乗り込む自分は思うわけである。



※写真はバカっぽい大学生のイメージ画像(朝比奈)




08:30 | アレ鈴虫が書いている〜リーチメリーチメリーチメリン♪ | - | -|
ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」
突然ですが腰を痛めてしまいました。いや、痛めたといっても年甲斐もなくハッスルしたわけでも、ギックリ腰を患ったわけでもありません。以前から自分には腰痛の気があったんですけど、それほど酷くなかったので放置していたら、いつの間にか悪化してしまったようなんです。

先週、某メーカーさんのショールームで新機種のデータ取りをしたんですが、途中から椅子に座ってパチスロを打つことすらツラくなって…。翌日、市立病院の整形外科で診てもらったところ、背骨の噛み合わせと骨盤と背骨の接合部分が弱くなっていて、それを支えようとする周囲の筋肉の負担が増えて発生した重度の筋肉痛と診断されてしまいました。

正直、ヘルニアのような重篤な病気ではなかったことに胸を撫で下ろしましたが、このまま無理をすればいずれは背骨の神経がむき出しになる…な〜んて恐ろしいことを医者に言われて、腰に負担をかけないためにコルセットの着用を義務付けられたんですよ。実際、コルセットを付けると確かに腰の痛みが和らぐんですが、何しろ私のお腹は年相応に膨れてますから、下腹を長時間締め付けていると苦しくなってくるんです。

そのせいで外出もままならず、今月はまだ一度もホールで打っておりません。今更ながらですが、腰は本当に大事。痛めてその大切さが初めてわかりました。

そうそう、椅子に座るとき足を組む癖がある人は注意してください。血行が悪くなる上に体のバランスが崩れるので、歳をとると腰痛の症状が出るリスクが高まるそうです。

皆さんもご用心を!
08:30 | ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」 | - | -|
バイソン松本「松本プレミアム」
7月中旬導入の『ガールフレンド(仮)』のショールーム実戦に行ってきたのですが、



これを恥ずかしいと思わない漢になりたい。
自分が打っている時は下パネルが視界に入らないので、さほど気恥ずかしさは感じませんが、他人の台はけっこうバッチシ見えちゃうので、目をそらしてしまいます。

元になったのがソーシャルゲームだというのは知っていますが、原作に対する思い入れはゼロ。口説く女の子を選択する画面をキャンセルして「そんなに二次元に興味ねぇのかよ!!」と呆れられたりもしましたが、これがなかなか良く出来たマシンでした。

わたしがそうだったのですが、萌台ってカテゴリーに押し込んで打たず嫌いは損しちゃいますよ。

というのも、このマシンを開発したのが『ラブ嬢』を作った人(チーム)だそうで、ラブ嬢の遺伝子を色濃く残しています。

システム的には
通常時のチャンス役はガチャを出来る権利を抽選。
ガチャで良いキャラが出たらCZに入りやすい。
ガチャで複数のカードを引けることもある。
ってのが基本です。
一度に複数の権利を獲得できたりするので、ART終了後にすぐガチャってこともあります。

別軸で高確を意味する「期間限定イベント」もあるので、うまいことソーシャルゲームをモチーフにしてます。

ART中はそのまんま『ラブ嬢』(笑)
3回デートに成功したら結婚っぽい演出があり、次の女の子を選択します。

かなり省略して乱暴に説明しているので、細かいニュアンスは違いますが、おおまかには以上のとおりです。
『ラブ嬢』チームというだけあって、細かい作り込みや法則性は随所に感じたので打ち込むと色々発見できると思います。わたしは演出少なめで波の荒い台が好きなので『ガールフレンド(仮)』はストライクゾーンを大きく外れた台なのですが、それでも作り手の気合いはビシバシ感じました。


きっと売れるんだろうなーーなんて思っていたら広報さんが

「実は発注がまだ○○○○台しか無いんです」

リアルな数字をおっしゃる(笑)この台数だとすぐに需要と供給のバランス取れなくなるでしょ。
すると広報さんも同じことを思っていたらしく

「わたし個人で2000台注文したいぐらいっすよ(笑) 黒神にもプレミア価格がついていたので、ガールフレンド(仮)は間違いないです」

自分も2台ぐらいお願いしようかな(笑) 2台でも個人で買うには高価過ぎますが。
08:30 | バイソン松本「松本プレミアム」 | - | -|
アレ鈴虫が書いている〜リーチメリーチメリーチメリン♪
パチスロ必勝ガイドの動画企画で、オモダ、朝比奈、鈴虫を集めたクイズ王選手権なるものが行われたのだが、これがまあひどい。


僕も人に威張れるような学はないが、オモダと朝比奈を見ていると、自分が博士になったような気分になる。


ダメな人は答えを知っていたり、解けたりする知識量の以前に、問題の意味を理解していないことが多いのだ。スタート地点から別の場所にいるのである。


オモダと朝比奈は言わずと知れたモンスターだが、フリースタイルダンジョン風に言えば、隠れモンスターがガイドにはいる。


矢部あきのである。最近はGOD姉ちゃんの単行本が発売されるなど、多方面で活躍しているみたいだが、かけ算の7の段、その後半で悩む伝統芸を見させられると何がGOD姉ちゃんだと。





普段、あきのと会話すると、オモダと朝比奈のような空気感はない。それがさらに隠れモンスター感を生み出すのである。


いつだったか、とある企画で女子ライターの学力テストのようなものを行った。そこらへんのキャバ嬢を集めたような珍回答の連続だったが、よくいえばかわいさがある。ただ、あきのは斜め上を行っていた。





上の問題を見てほしい。年号を間違えてしまうのはわかるが、徳川家康が江戸に開いたのがおだんご屋って…そんなの歴史の一部として教科書に載るわけねーだろ。


極めつけはその下の赤線だ。カッコを埋めよに「土」と書いているのだ。これ、問題じゃなくて指令だからね。何を思って「土」と書き込んだのか。徳川家康の敷地に巨大な穴でもできたのか。


これはもう隠れモンスターではなくラスボス級である。世の中には…いや、ガイドにはいろんな人がいる。自分のことをまともだと思うと外に出たとき困るから、これ以上、モンスターは増えないでほしいなぁ。
08:30 | アレ鈴虫が書いている〜リーチメリーチメリーチメリン♪ | - | -|