スロガイ☆フラグ

パチスロ必勝ガイド携帯メールマガジン
ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」
今年はお盆明けの8月21日以降、すごい勢いで新機種がデビューしまくってますね。パチンコ&パチスロメーカーさんが自社の新機種をデビューさせる場合、他社の強い機種とは新装が被らないように導入開始日をずらすのが業界の常ですが、今回ばかりはそんな悠長なことはできません。なにしろ、検定を通過済みの5.5号機を設置できるのは9月末がリミットで、10月以降は5.9号機しか新規導入できなくなるんですから、このタイミングを逃すと持ち駒を売れないまま、開発費をドブに捨てることになっちゃうんです。

ある意味、打ち手にとっては嬉しい状況ですけど、一度に大量の新機種が登場すると、何を打てばいいのかわからなくなるファンもいるんですよね。かく言う私がそうですから(笑)。

参考までに、この半月間にデビューした、あるいは今後登場する予定の5.5号機を列記してみましょう。

8月21日導入開始
戦国パチスロ花の慶次〜天を穿つ戦槍〜
イノキロードトゥゴッド
ぱちスロ仮面ライダーBLACK
戦国乙女〜TYPE-A〜
神の左手悪魔の右目
イミソーレ3A
パチスロ ロボットガールズZ

8月28日導入開始
戦国美少女 織田信奈の野望
討鬼伝

9月4日導入開始
パチスロ北斗の拳 新伝説創造
パチスロ笑ゥせぇるすまん3〜笑撃のドーン〜
ぱちスロAKB48 勝利の女神
SLOTデビルマンx
回胴性ミリオンアーサー
パチスロ蒼き鋼のアルペジオ−アルス・ノヴァ−
パチスロ セイクリッドセブン
パチスロ イース機
パチスロ 闘え!サラリーマン
パチスロ アメイジングスパイダーマン

9月19日導入開始予定
ぱちスロ ウルトラセブン
盗人!剛衛門
パチスロ地獄少女 宵伽
シンデレラブレイド3
想定科学パチスロ シュタインズゲート
パチスロ亜神
トロピカルKISS

※注・導入開始日はパチスロ必勝ガイド&MAXの記述より。

総勢26機種です。他にも大人の事情でリストに載らない機種もいくつかありまして、わずか1ヶ月間でこれだけ多くの新機種が登場するのは非常にめずらしいことだと思います。つまるところ、1日に1機種ずつ打ってもほぼ1ヶ月かかると。いくら暇な私でも、そうそう毎日のようにパチスロを打てるわけじゃありませんし、ホール側も当然のことながら取捨選択を行うため(なるべく長く使えて抜きたい時に抜ける機種を優先的に購入する)、近場の店に導入されないか、導入されてもバラエティにぽつんと1台とか、そんな打てる状況にならないことも考えられます。

でまぁ、私はここ10日間くらい「CRめぞん一刻〜約束〜」ばかり打ってきたのですが、さすがにスロも打たなきゃと思って(実は全く回らなくなった)、9月4日の新装初日に「パチスロ北斗の拳 新伝説創造」を打ってきましたよ。



今回の北斗は初当り(宿命の刻)がかなり軽いけど、それだけでは出玉が増えず、本ARTの激闘乱舞に突入して初めてまとまった出玉を得られることがあります。出玉の波は歴代の北斗に比べてかなりマイルドというか、一撃大量獲得の可能性が低い代わりに大負けする頻度はちょっとだけ少なくなっているという、まぁ今どきの新基準ART機になってましてね。

なんだかリンの出番が少ないような気がするのは私だけですかね。前作・修羅の国編では艶っぽい仕草で男性客のハートを掴んでましたが、今回のリンは少しあどけなさが残る少女という感じ。まぁ、時間軸的には今回の「天帝編」の方が過去に位置するので、これはこれで間違っていないのかもしれませんけど、個人的にびっくり仰天したことがありましてね。





あなたはだあれ?

こんな人たち私は知りません。

調べてみたら上の人はバトロ、下の人はアスラという名前らしいです(いずれもパチスロ版のオリジナルキャラ)。他にもオグル、ビジャマなどのオリジナルキャラが用意されており、知らない人が多すぎて演出に全く感情移入できませんでした。


これがオグル。かつてバットを鍛えた男という設定ですが、今さらそんなことを言われてもなぁ…っていうのが正直な感想。前々作の「転生の章」にも南斗神鳥拳のガルダというオリジナルキャラが登場しましたけど、ガルダの場合は1人だったし、北斗の世界観から外れていなかったので、わりとすんなりと受け入れられました。だけど、オリジナルキャラを一気に4人ってのは欲張りすぎでしょ!

そんなわけで妙に冷めたので負けないうちにヤメました。なんだか納得がいかないんだけど、次は順番的にぱちスロAKB48を打つつもりなので、北斗との再戦はかなり先になりそうです。

そうそう、唯一ほっこりした演出がこれ。



「アスカを救え!」という連続演出なのですが、愛する娘を見つめるアインの目が優しくて、同じ父親として少しウルっとしましたよ。うちの娘も小さい頃は可愛かったんだけどなぁ…。今じゃ私なんてクソジジイ扱いですよ(笑)。



(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983, (C)NSP 2007 版権許諾証YBJ-918
(C)Sammy
08:30 | ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」 | - | -|
アレ鈴虫が書いている〜リーチメリーチメリーチメリン♪
先日、近所でも評判の鰻を食べる機会があった。注文してからさばいて、そこから焼くので30分ほど待たされるが、その味はたしか。今まで食べた鰻の中でも一番美味いと断言できるものだったが、家に帰ってもう一度、鰻の味を思い出したときに気づいてしまったことがある。





ご覧の通り、飯テロだ。いや、ご覧の通り、うな重とはご飯の上に鰻が乗っかったもので、ご飯をかきこむように食べるのがマナーとされているが、その勢いを助けているのは鰻ではない。年々も継がれたタレである。素材3割、タレ7割ではないかと、鰻に人生を捧げた頑固親父に鉄串で刺されそうな結論に至ったのだ。


刺身を例に挙げると、単体で食べてもおいしいものもあるが、基本的にしょうゆの助けが必要である。焼肉だってそうだ。店名は伏せるが、一皿500円程度の牛角カルビだって、タレをつければ美味い。


日本が誇る一番美味しい食べ物はタレである。大人になり、周りの雰囲気に流されて、わかったように振舞っていた。高価なものを食べて気取っていた。舌が肥えたという言葉があるが、じつは劣化していると思う。


自分は大人になった今もオムライスやハンバーグが大好物で、子ども舌と言われるが、子どものほうが食に対する変な価値観がなく、味に素直なのではないだろうか。


思い出してほしい。自分がこどものころ、もしくは周りにいる子どもたちが、焼肉や刺身を食べるとき、タレやしょうゆをバカみたいにぶっかけて、それはつけすぎだよと大人に注意されていなかったか。


こうやって食べるのが一番美味しいことを子どもは知っているのである。ああ、そうだった。変なプライドは捨て、素直になろう。俺は鰻はそんなに好きじゃない。肉もそんなに好きじゃない。タレが好きなんだ。


ひとつ素直になれた。
08:30 | アレ鈴虫が書いている〜リーチメリーチメリーチメリン♪ | - | -|
バイソン松本「松本プレミアム」
スプラトゥーンは2から始めたのですが、プレイ時間60時間ぐらいでやっと操作感覚が掴めてきた気がします。こうなってくると楽しい!!
対人系ゲームの場合、ある程度上手くないと他人に迷惑をかけてしまうと思っているので、ガチマッチに参入したのはレベル20を超えてから。ネットの世界でもわたしは遠慮ばかりしていてるなー(笑)
それでも最初はボロ負けを繰り返し、プレイ動画を見て勉強し、やっとコツが掴めてきました。それでもウデマエはC+からBクラスなんですけど……。しかしガイドワークスには神がいました。S+のそのまんま宮崎さんです。
酒にだらしないし、女にもだらしないし、いつもお金を持っていないので、尊敬できることなんて一切ありませんでしたが、スプラトゥーン2が上手いってことだけで神に見えます。
高橋名人世代だからなんでしょうか、スロッターだからなんでしょうか、この感覚はあまり一般的ではないと自覚しているので、親戚の子どもには言わないようにしておこう。



色々理由をつけて、波の荒い台を打つ強気な立ち回りをストロングスタイルと言ったのは数年前の「負け組座談会」でのこと。基本的には旧イベント日の荒波台狙いやモード狙いですが、最近はリセットの優遇が大きい台も多いので、そのような台を打つ機会も多いです。南国物語とか獣王覚醒とかね。

で、番長3の朝イチ80%ループ狙いの(夢見がちな)立ち回りをストロングスタイルと言って喋ったら面白がってくれて番長3の企画によく呼んでもらえるようになりました。そして、パニックでは漫画化までしていただいてライター冥利につきるのですが、先日収録で行ったホールにはこんなところにストロングスタイルと書いてありました。

そういうのじゃないし!!

理論上は勝てる計算の、夢見がちな立ち回りですから
そんな感じで盛り上げるのは困ります。


ストロングスタイルってのは普通にある言葉なので偶然かもしれませんが、これはちょっとこっ恥ずかしい。さて、店長さん。使用料はガイドワークス社に振り込んでおいて下さい(笑)
08:30 | バイソン松本「松本プレミアム」 | - | -|
ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」
先週の月曜日(8月21日)から、平和さんの最新デジパチ「CRめぞん一刻〜約束〜」の設置が始まりました。パチンコのめぞんシリーズは迎えて4作目。もちろん私はこれまでの全作を打ち込んでいたりします。同時導入のパチスロも気になる機種が多いのですが、打ちたい機種は数あれど、残念ながら我が身は一つ。そんなわけで、今は「CRめぞん一刻〜約束〜」を最優先して打っています。



でまぁ、今作はとにかく基本スペックが辛い。今の平和さんとオリンピアさんはパチ&スロを問わず辛めの機種が多いのですが、この機種は初当りがほぼ出玉400個になって、更には65%の割合で突入する確率変動の15%は潜伏確変となり、加えて残りの35%の通常大当りは時短が16回転しかついてこないため、ヒキが悪い方に偏ると延々とサンドにお金を入れる羽目になるんです。

正直、これなら「CR戦国乙女・花」のスペックをそのまま継承した方が良かったのに…と個人的に思ったりもするのですが、乙女の319.7分の1は今のプレイヤーには重すぎるということなのか、それともギリでライトミドルの範囲に収まる256分の1にこだわったのか? この大当り確率ですからそれなりに当るのですが、勝てるかというとやや厳しいと言わざるを得ません。

演出面に関しても、アツいはずのリーチをハズしまくる。いや、最近の機種は北斗にしろ仕事人にしろ最強リーチが普通にハズれるのがスタンダードですけど、前作「好きなのに…」でハズしちゃいけない系の激アツリーチだった「契り」や「約束」の大当り期待度が70%チョイというのはどうなのかなと。確かに当るときにしかアツいリーチがかからないんじゃ興醒めですけど、わりと頻繁に発生してハズしまくるのも精神衛生上あまりよろしくありません。いったい、いつからパチンコはこんな感じになったんですかね。

結局、個人的には「この機種では保留変化が全て」という結論に落ち着きました。どんなエラそうなリーチでも、保留が赤以上に昇格しなければほぼアウト。中でも曲者は「チャンス」と書かれたピンク色のお守りの形をした保留でして、位置づけ的には緑と赤の中間なのですが、信頼度的にはほとんど緑と変わらないんじゃないかなと。

しかも、前述したように赤保留との間に大きな壁があるため、要はピンク保留が表示された時点で期待度がダダ下がり。延べ5日間で通常時の大当りを21回引いて(8月27日現在)、保留変化なし・緑保留・ピンク保留で当たったサンプルが各1回ずつ(青は確認なし)。それに対して赤保留での大当りが14回、大チャンス保留(赤いハートに響子さんが描かれている)での大当りが2回、金保留と虹保留での大当りが各1回ずつで、計21回となっています。ちなみに、赤保留ハズレは2回しかなかったりして…。

私が確認したかぎり保留玉の期待度はおそらくこんな感じ。

通常<発光<青<緑<ピンク(チャンス)<赤<大チャンス(響子さん)<金<虹

この他にも惣一郎(犬)保留やルーレット保留や黒保留があります。おそらく犬保留はプレミアム、ルーレットはルパン・ジ・エンドと同じくアツい保留に期待というやつで、電サポ中にしか発生しない黒保留は昇格すればアツい…のかな? 今のところ黒保留はドラマチックチャレンジに成功した例が1件あるだけで、大当りしたことは一度もありません。う〜ん、奥が深いなぁ。




これが虹保留。

ちなみに、ピンク保留以下で当った時はレインボー文字や一発告知が絡んでいたため、やっぱり赤以上に昇格しないとどうにもならない。何事もバランスが重要だと常々思っている私にしてみれば、今回の響子さんはかなりの修行台です。


「じゃあなんで打つんだい?」

素朴な疑問を感じた方もおられると思いますが、私はこの台が好きなわけじゃなくて、純粋に「めぞん一刻」というコンテンツが大好きだから打つんです。コンテンツの力は実に偉大。どんなに酷い展開に遭って大火傷を負っても、翌日になれば綺麗さっぱち忘れてまた新たな気持ちで勝負に臨めるんですから…。ある意味で、悪い女に引っかかったようなものですが、あと1週間くらいはパチンコにハマるのを大目に見てくださいな。

なお、今回採用された演出の中で、どうしても理由がわからないのがこれ。



SPリーチとエピソードリーチの中間にある、ビジュアルリーチの「恋におちて」なのですが(前作では「大逆転」という名称でした)、他のリーチは全てアニメーション処理されているのに、なぜだかこのリーチだけCGなんですよね。なので違和感がもりもり。

どなたか理由をご存知の方はおられませんか? いたらぜひ教えてください。


(C)高橋留美子/小学館
(C)HEIWA
08:30 | ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」 | - | -|
アレ鈴虫が書いている〜リーチメリーチメリーチメリン♪
東京は2週間連続で雨が降ったり、気温も20°Cを超えるぐらいの夏とは思えない気候だが、全国的に見ればやはり夏は夏。暑さの厳しい日が続いている。


抽選を受けてから再整列までの時間が苦痛であるこの季節、我々は暑さと戦うわけだが、この時間にホール側の配慮が見えてくる。


無料ドリンクの配布、団扇の配布、巨大扇風機の設置など、大事な客に熱中症になってもらっては困るといった優しさを感じる。そんな中、自分がこれはうれしいぞと思ったサービスがこちらである。








福岡のホールで配っていたのは、おしぼりを凍らせたもので、汗を拭き取ることもできるし、何よりひんやりとして気持ちいいのである。感覚的には冷えピタを強力にしたようなもので、首やおでこにあてておけば冷やされる。


客が揃っておでこに貼り付けている光景はバカの集まりみたいだったが、活用法は何も太陽の下だけではない。この日、自分は午前中に4万円を失い、人生初、ホール内にあるATMを使用した。


そこからさらに2万負けてホールを出るとき、例のおしぼりをそっと額にあてたのである。ダメそうな凱旋を打つ前におしぼりをあてておけばこんなことにはならなかったはず。決断の時にはクールダウンが必要。


依存症だなんだのうるさい世の中だが、日本を救うのは案外、凍らせたおしぼりだったりして…。
08:30 | アレ鈴虫が書いている〜リーチメリーチメリーチメリン♪ | - | -|