スロガイ☆フラグ

パチスロ必勝ガイド携帯メールマガジン
<< アレ鈴虫が書いている〜リーチメリーチメリーチメリン♪ | TOP | アレ鈴虫が書いている〜リーチメリーチメリーチメリン♪ >>
ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」
パチンコ&パチスロ動画の世界では、どんな劣悪な条件の実戦でも何かしら見せ場を作れるライターさんを「華のある演者」と呼んで、その剛腕ぶりを讃えたりします。おそらく、それを分けるのはスター性です。花の慶次ふうにいうなら「天に愛されている」というところでしょうか。しかし、天に愛されている演者さんがいるなら、そうでない残念な演者も当然いるわけで…。

先日、とある実戦動画に呼ばれる機会がありましてね。ネタバレになるので具体的な内容については言えませんが、とにかく数人で夕方から立ち回って勝とう…みたいな企画だったんですよ。朝イチからの実戦ならまだしも、優秀台が空いている可能性がかなり低い都内のホールでしたから(打ち手のレベルが高いから夕方に優秀台は空いていないという意味です)、こりゃあみんな苦労するぞと。低設定しか空き台がなくて右往左往するくらいなら、最初から設定1でも機械割がプラスになる台を打とうと、私はそう判断してアクロス系のボーナスタイプを選んだんです。どうやら今日はボーナスタイプに設定が入ってないっぽく(あくまで実戦日に限った話です)、夕方なのにほとんど誰も打っていません。それでもまぁ、みんな苦労してドロ試合になるようなら、私には優勝の目すらあるんじゃないかと、そんな妄想を抱いたりもしたんですけどね。


蓋を開けてみれば、波の荒いAT&ART機を打った他の演者さんたちはバリバリに見せ場を作り、結果的に私だけが何の見せ場もなく負けてしまいました。

負けたのはいいんです。いや、よくはないけど仕方がない。だって、夕方からの出玉勝負で優勝するには、それが最善の策だと判断して打ったんですから。実際、ボーナスタイプを数台移動して、おそらく全てが例の設定だったにもかかわらず、負債額はわりと軽傷で済みました。アクロス系ボーナスタイプの面目躍如といったところですね、ええ。しかし、私と全く同じ条件で夕方のホールに放り出された他の演者さんたちは、全員が迷うことなく「これと決めた1台」を打ち切り、ドル箱のタワーを築いていたから凄い。私以外はみんな間違いなくスターだわ!


そして私は静かに悟りました。嗚呼、自分には華がないんだ…と。

振り返ってみるに、私が動画で景気良くドル箱を重ねた実戦、すなわち見せ場を作れた実戦は、かれこれ2年くらいありません。にもかかわらず収録に呼んで頂けるのは非常に有り難いんですけど、さすがにこんな情けない結果が延々と続くようだと、どんなに気のいい担当編集もいずれ良い顔をしなくなるでしょう。共演してくれている他の演者さんにも申し訳ないので、とりあえず今受けている実戦動画が全て終わったら、以後は映像の仕事を辞退しようかな〜…なんて感じで悩んでたりしてね。てゆーか、正直言って皆に迷惑かけるのがツラいのよ。

カメラが回ってる時だけでいいから、ヒキが強くなる薬はないもんでしょうかね、ホント(笑)。
08:30 | ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」 | - | -|