スロガイ☆フラグ

パチスロ必勝ガイド携帯メールマガジン
<< ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」 | TOP | バイソン松本「松本プレミアム」 >>
ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」
パチスロには出現率がおそろしく低い液晶演出があります。その多くは出現=ボーナスまたはARTが確定するプレミアム演出であり、出現率が10万分の1を下回ると簡単にはお目にかかれません。


たとえばこれ。



「SLOT魔法少女まどか☆マギカ2」で最もレアなプレミアム演出「思い出の一枚」ですが、出現率は何と30万6748分の1。これならロングフリーズを引く方がよほど簡単なのに(出現率13万1072分の1。その特典は赤7ビッグ+最高継続率90.2%のワルプルギスの夜)、単にビッグボーナスが確定するだけで特に出玉的な恩恵はないのよね。まぁ、そういう問題じゃないっていうのはわかってますけど(笑)。


この際だから、続けて紹介します。下は出現率21万4132分の1の「痛PC」。




次は出現率17万7619分の1の「サプライズパーティー」。




これは出現率12万627分の1の「赤ちゃんまどか」。




そして最後に、出現率12万192分の1の「メリークリスマス」です。



他にも10万分の1を下回る演出が2種類あるのだけど(出現率21万5982分の1の「みんなでゲーム大会」と出現率19万839分の1の「TRICK OR TREAT!」)、残念ながらこの2つは私は出したことがありません。あ〜でも、同好の士である朝比奈なら出したことがあるかもね。彼女はすでにまど2の総ゲーム数が50万ゲームを突破してると言っていたので、おそらく達成してるんじゃないかと思います。


でもって、実は後継機の「SLOT魔法少女まどか☆マギカA」にも同じ内容のプレミアム演出が採用されているんですが、不思議なことにユニメモミッションには含まれていませんでね。



一番上の写メと同じく「思い出の一枚」なのですが、まどAにおける出現率は不明です。まぁ、まどAの演出は初代まどマギとまど2の液晶演出をミックスしたような内容なので、意図的にミッションに含めなかったのかも知れませんけど。だとしたら、まどAのミッションを考案したディレクターさんの判断は正しいと思います。違う内容で達成してこそ満足感も大きいですから。


ところで、最近は個人的に対まどAの戦績がボロボロでしてね。去年の末に8千枚弱を叩き出した勢いなど何処吹く風とばかりに負けまくり、機種別のトータル収支ではすでにマイナス域に突入してたりなんかして(笑)。やっぱりボーナスタイプは低設定では全く戦えませんね。私の通う店では、すでにまどAのシマから完全にお客さんがぶっ飛んじゃってるし、そろそろいつもの場所(初代まどマギ)に戻ろうかな…といった今日この頃なのです。

でもその前に…と、久しぶりにまど2に座ったところ、いきなりこんな演出が出ちゃいました。



出現率30万6748分の1の「思い出の一枚」。

えーと…だったら出現率13万1072分の1の「ロングフリーズ」の方が嬉しいんですけど。しかも、発生契機はいやらしいことに単独赤7ビッグでした。ご存知の通り、まど2のロングフリーズは抽選確率8192分の1の単独赤7ビッグを引いた際の16分の1で発生するわけで、まぁニアミスではあるにしてもすげぇ微妙です。てゆーか、こんな場面でまど2最難関の液晶演出なんて引かなくてもいいのに…。

ともあれ、そんなわけで明日から初代まどマギに戻ります。


(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT
(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS Licensed by SME Records Licensed by Aniplex Inc.
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT
08:30 | ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」 | - | -|