スロガイ☆フラグ

パチスロ必勝ガイド携帯メールマガジン
<< ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」 | TOP | バイソン松本「松本プレミアム」 >>
バイソン松本「松本プレミアム」
大晦日は三重のオールナイトスロに参戦しておりました。

三重はスロットの導入が遅かったり、交換所で手数料が発生し10円単位で出てきたり、他の地域とは何かと違ったパチンコ文化なので面白かったりしますが、伊勢神宮への参拝客にトイレを貸すという理由で始まったオールナイト営業は最もたるものでしょう。

オールナイト営業は三重県全域で行われており、31日9時から1日夜までぶっ続けで打つことができるここだけの営業方式です。皆さんもスロット雑誌で一度は目にしたことがありますよね。


わたしが初めてオールナイト営業に参加したのは2001年だったか2002年の年末。ガイドライターになる前のことです。
前年、パチスロ雑誌で三重のオールナイト営業のことを知り(三重のスロット導入は2000年だったので、それまでオールナイト営業のことはスロット雑誌でほとんど話題にあがらなかった)「自分もやってみたい!!」と友人と一緒に参戦したのですが、その時はネットの情報も不確かなものばかりだったので30日に三重入りし、店を何店も回ってよさそうな店を回り、スロットを打っている上手そうな人に「明日どこで打てば良いっすか?」と聞いて回るという、いま考えるとめちゃくちゃな方法で打つ店を決めました。
その時は『猛獣王』を打って奇跡的に10万以上勝ったのですが(推定設定4!)「眠い!」「体が痛い!」「ほとんどの人がこっぴどく負けてる!」というつらい思い出しか残らなかったので、しばらく参戦していなかったんですよ。正月ぐらいは家でゆっくりしたいし(笑)

しかし、毎年出ていますが「今年で最後」という噂もそろそろホントになるのではないかということで、いよいよ参戦したのです。

現実を言いますと
低設定だらけです。

そりゃ通常営業と比べて高設定は稼働率がとんでもなく上がり、低設定は下がるのだから当然でしょう。通常営業より設定配分は悪く、設定4以上は激レアです。
それでもオールナイト営業は「お祭り」なので、5000枚以上吸い込んでいる絆にひっきりなしに客が座るというおかしな光景が見られます。

自分も朝イチ番長3、二台目は凱旋で大晦日夜に10枚目の諭吉さんをサンドに入れちゃいました。うわっ、この計算だと27万負ける計算じゃん!!

その後は通常時しっかり回ってくれるシェイク3を打ち、最後は番長3でしめてマイナス59290円で実戦終了(ギブアップ)しました。しっかり負けたけど、妙な達成感があったのはやはりオールナイトスロならではかもしれません。


わたしの行ったホールはハーデスで瞬間2万枚、シェイクで瞬間万枚、獣王覚醒で瞬間万枚が2台ありました。低設定(中間設定?)でもツボにハマるととんでもないことを起こすことができる機種はこのあたりなんですね。来年もオールナイト営業があれば、この機種から狙ってみよう!!


オールナイト営業に参加されたスロキチの皆様おつかれさまでした!!
08:30 | バイソン松本「松本プレミアム」 | - | -|