スロガイ☆フラグ

パチスロ必勝ガイド携帯メールマガジン
<< アレ鈴虫が書いている〜リーチメリーチメリーチメリン♪ | TOP | バイソン松本「松本プレミアム」 >>
ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」
エレコさんの最新機種「SLOT魔法少女まどか☆マギカ」を初打ちしてきました。



浮草家計簿を応援してくださる読者さんなら既にご承知だと思いますが、私は去年からアホみたいに初代&2を打ちまくっておりましてね。下手すりゃ今年の稼働の半分くらいはこの2機種で占めているんじゃないかと思うわけですよ。

それくらい大好きな機種の後継機につき、もちろん新装初日から様子を見に行きましたよ。どのみち台なんて取れないだろうから、ピーピングだけするつもりでシマ開放の時間にね。これまで何度も書いてきたように、私の地元では組合の申し合わせで「新装初日は正午開店、新台は午後3時に開放」というルールがあり(開店から希望者に先着順で新台の優先券を配布)、初日は打つのを諦めていたんですけど、意外なことに5台中で2台しか稼働してませんで、だったらありがたく頂戴します…てな感じで予期せぬ初打ちを行うことになりました。

てゆーか、なんでみんな打とうとしないんだ? ボーナスタイプだからか? ボーナスタイプのどこが悪いんだよ!

まぁ、そこらへんは好みの問題なんでしょうけどね。

勝負の展開を流れで言うと、ゆっくりと長い時間をかけてジワジワ出て、そこからスコーンと一気に飲まれてグラフが急降下し、飲まれる直前に引いたビッグから50G内にオールビッグで4連チャンしました。いやぁ…良い波をしてるわ、この台。


この時はその程度にしか思わなかったんですけどね。だって、いくら良い波をしていても所詮はノーマル。ボーナスタイプのどこが悪いんだよ…と文句を言った舌の根も乾かぬ内に言うのも少々アレですけど、やっぱり出玉性能的にはART機に敵わないと思うんですよね。個人的に気になる液晶演出も大半が初代&2の流用であり、甚だしく新鮮味に欠けることは否定できません。でもまぁ、良い荒波を体験できて面白かったから、近い内にまた打ってみようかなと。



でもって、その4日後、少し時間が空いたので時間潰しのつもりで打ちに行ったんですが、前日までに一度もプラスになっていない台の設定上げ狙いで座ったところ、大変なことになっちゃって…。



このスランプグラフを見れば一目瞭然ですね。

総ゲーム数 6566G
ビッグボーナス 43回(内4回が特殊ビッグ)
プチボーナス  26回
ボーナス合算出現率 約95分の1

総投資  2000円
獲得枚数 7891枚

ビッグ後セリフ
「いったい何が始まるって言うんだい?」〜5回
「君にならその資格がある、本当にそれを望むならね」〜4回


おそらく高設定ですねこれは。アルティメットまどか等の確定演出は出ませんでしたが、まぁ設定6で間違いないんじゃないかなと。

私は長いことパチスロを打っていますが、ボーナスタイプの5号機でドル箱を別積みしたのは随分と久しぶり。途中から隣のシマの凱旋と出玉を争っていましたよ。

そんなわけで、結局は閉店まで打ち切ったわけですが、そのせいで用事を一つすっ飛ばすことになりましてね。仕事ではないのでまぁ良いのですが、私にもまだ6千5百ゲームも回す体力が残っていたことを確認できて非常に嬉しかったです。

なるほど、歳のせいで夕方頃までしか打てなくなったと思っていたけど、実は高設定を打つ機会がなくて途中で諦めてたってわけか…。というか、高設定を確信したなら可能なかぎりドル箱を積んで、他のお客さんに出玉をアピールするのがお店への礼儀だと私は思ってます。

ともあれ、ボーナスタイプもなかなか侮れませんね。

とりあえず、この勢いで来年もまた頑張れたらと思います。

ことろで、2017年のスロガイフラグは今回が最後の更新です。

読者の皆さま、本年は大変お世話になりました。

また来年もよろしくお願いします。

それでは良いお年を!


(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS Licensed by SME Records Licensed by Aniplex Inc.
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT
08:30 | ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」 | - | -|