スロガイ☆フラグ

パチスロ必勝ガイド携帯メールマガジン
<< アレ鈴虫が書いている〜リーチメリーチメリーチメリン♪ | TOP | ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」 >>
ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」
冬になるといつも頭を悩ませるのがインフルエンザの予防接種です。

私は30代の頃までは予防接種なんて受けたことがなかったのですが、歳をとって身体の抵抗力も落ちたということなのでしょうか…。今を遡ること十数年前、私がホールから自宅に連れ帰ってしまった風邪ウィルスが実はインフルエンザで、妻と娘と3人仲良く寝込む羽目になってから、毎年欠かさず家族みんなで予防接種を受けるようになりました。まぁ、予防接種を受けたところでインフルエンザに絶対にかからないわけじゃなく、運悪くかかった時に症状が軽く済む…というのが正解らしいですけどね。

でまぁ、今年もかかりつけの病院から「インフルエンザ予防接種の御案内」という封書が送られてきたんですよ。



東京に住んでいた頃は、最初、1回の料金が4000円なんていう近所の耳鼻科で受けました。それが、翌年に知人から中野駅近くにある内科医では1回2000円だと聞いて、おいおい、それって品質的に大丈夫なんかい? …とは思ったけれど、売れないパチスロライターにとって「安い」ということは非常に魅力的でしてね。それで、物は試しにと受けてみたところ、特に問題はなさそうだったので、それから毎年その内科医で受けるようになりました。千葉に引っ越してからは、近くの病院で1回3600円の病院で受けたのですが、その翌年にやっぱり口コミで料金が安い病院を知り、以後はずっとそこで受けています。最初に受けたときは1回2100円。その後しばらくは料金据え置きでしたけど、一昨年から1回2500円に値上がりしました。それでもよその病院に比べたら安いので、今年も11月5日の日曜日に娘と一緒に予防接種を受けてきましたよ。

それにしても、よくわからないのは「同じ予防接種がなぜこんなに値段が違うのか」ってこと。なんでなんだろう?

調べてみたところ、予防接種は自由診療(健康保険適用外)につき、それぞれの病院が独自に料金を決めて構わないらしいです。これを全国統一料金に決めてしまうと、今度は独占禁止法に抵触するおそれがあるとかなんとか…。いやはや、なんとも面倒臭いものですが、もちろん品質は変わらないわけですから(ただし、防腐剤を使用していないワクチンは料金が高め)、安い料金で受けられる病院に行くに越したことはありません。まぁ、得した額より交通費の方が高い…な〜んてコトになったら笑えないわけですけど、せめて自宅周辺の病院の予防接種料金は調べてみる価値があると思います。

これぞまさにDDT打法(笑)。そんなくだらないことをちょっとだけ思いました。
08:30 | ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」 | - | -|