スロガイ☆フラグ

パチスロ必勝ガイド携帯メールマガジン
<< アレ鈴虫が書いている〜リーチメリーチメリーチメリン♪ | TOP | アレ鈴虫が書いている〜リーチメリーチメリーチメリン♪ >>
ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」
遅ればせながら、OK!!さんの「ぱちスロ ウルトラセブン」を初打ちしてきました。



バトルシーンの迫力については文句なし。効果音もタイトルバック等は原作のものを使用していて心地よいんですけど、どうしても納得できないことが一つだけ…。

なんで知らない人だらけなの?

アンヌもダンもキリヤマ隊長も、アマギもソガもフルハシも、み〜んな私の知らない役者さんで固められていました。

いや、ウルトラセブンは今年の10月1日で放送開始50周年を迎えた非常に古い作品ですから、オリジナルの役者さんを起用することが難しいのはわかります。実際、キリヤマ隊長役の中山昭二さん、それからソガ隊員役の阿知波信介さんはすでに他界されていますし、他のウルトラ警備隊メンバーも皆さんかなりの高齢で、最もお若いひし美ゆり子さん(アンヌ隊員)でさえ、放送開始当時の年齢が二十歳でしたから現在は…あ、いやいや、若い頃のように警備隊のユニフォームを着て演技するのは体力的にキツいでしょう。そういう判断からキャストを一新して液晶演出を撮影したのは理解できるんですけど、ほとんどが止め絵のフキダシで会話しているだけで、激しいアクションも何もありゃしない。これだったら、ウルトラセブン本編のムービーからオリジナルの役者さんの姿を抜き出して、それで演出を構成する方がずっと違和感が少ないと、第一期&第二期ウルトラシリーズファンの私は思うんですけどね。




上の写メは2011年に山佐さんから登場したパチスロ「ウルトラセブン」の液晶演出ですが、前述したような手法で演出を構成し、なおかつムービーが必要なシーンではCGを使うことで、違和感のないウルトラセブンワールドを作り出していました。今回のOK!!さんのセブンでは、いろんな大人の事情があったのかも知れませんけど、それだけが私は残念でならないのです。


ちなみに、勝負の方は…非常にありがちなパターンとなりましてね。とりあえず、朝イチ宵越し天井から連続天井を喰らって撃沈しました。それでも4万くらいしか負けなかったので、駆け込み5.5号機の中では悪くない方だと思うのですが、最近はなんだか新機種で負けることに馴れちゃったのが怖いです(笑)。


(C)円谷プロ
(C)OK!!
(C)YAMASA
08:30 | ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」 | - | -|