スロガイ☆フラグ

パチスロ必勝ガイド携帯メールマガジン
<< バイソン松本「松本プレミアム」 | TOP | ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」 >>
バイソン松本「松本プレミアム」
ホールに屋台が来ていると、ついつい買ってしまう屋台好きのわたしにとって、神社のお祭りはテンションの上がるイベントです。
さすがにクジ系や射的、わなげなどは卒業しましたが、食い物系や座って飲める居酒屋っぽい屋台で祭を満喫しております。


しかし今年、とある屋台を発見したんですよ。その名は

「カメばばあ」

ミドリガメをモナカですくいあげる、金魚すくいならぬカメすくいなのですが、店主のオバサンがカメばばあだと名乗っていたので、そちらを尊重いたしました。
ルールは簡単。400円だか500円を払って針金のついたモナカでカメをすくい、器に入れるとカメが貰えます。水に濡れたモナカが針金から取れてしまうとゲームオーバー。

最初見た時は

「ミドリカメってグロいな。いらねぇな」

小学生の時、ミドリガメを飼っていたのに、グロいと感じてしまうのは年齢的なものなんでしょう。セミとかと一緒です。

しかし境内を折り返してもう一度見てみると、段ボール紙に気になる一文を発見したのです

「カメがいらない人はカメばばあが1000円で買い取ります」

なるほど!!
型抜きとかアレと一緒。プチギャンブルだったんですね。
カメばばあは挑戦している小学生に「そんなんじゃダメダメすくえないよ」と言って見本を見せたり、「わたしカメばばあって言われているけど、こないだ電車で『あーーカメばばあだ!!』って女子高生に言われちゃって……」軽快なトークで観客を笑わせています。

なるほど。やってやろうじゃないの。

500円ぽっちですが、そのまま負けるのは悔しいのでしばらくチェックして怪しいところは無いか確認してみました。まず怪しいのが見本を見せる時のモナカ。これが客に渡すのとは違う特殊なモノかもしれません。
しかしカメばばあは狙いを定めあぐねている小学生のモナカを「貸してみな」と取り上げて、いとも簡単にカメをすくいあげます。そして小学生には新しいモナカを渡す。コツさえ掴めばどうにかなるということか。その後はカメばばあのアドバイスをしっかりと聞くわたし……


3秒でモナカは取れちゃったんですけどね。
あんなの無理ですって。見ている間、誰も取れてないんだし。

でも楽しかったです。みなさまも近くのお祭りでカメばばあを発見したら、ぜひチャレンジ(寄付)してあげてください。

08:30 | バイソン松本「松本プレミアム」 | - | -|