スロガイ☆フラグ

パチスロ必勝ガイド携帯メールマガジン
<< バイソン松本「松本プレミアム」 | TOP | ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」 >>
ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」
噂で聞いただけなので正確さには疑問符がつくんですが、これから年末にかけて関東地方のホールは一部の例外地域を除き段階的に非等価化されていくらしいです。

マジですか…ってのが私の正直な感想。ホール景品の非等価化に関してはすでに東京都が2年前から取り組み、その厳しさを身をもって示してくれているというのに、なんでそれに追随するのか私は理解に苦しみます。

いや、非等価営業に適した仕様のパチスロなら全く問題ないんですよ。事実、4号機時代の前半くらいまでは全国的に7枚交換が主流であり、それで上手くホールは営業できていたんですから。だけど今の新基準機はとにかく初当りが重い。その代わりにコイン持ちが良いとはいえ、決して使うお金が減っているわけじゃないんです。ART機を打つ場合、せめて1回は当てたいと思うのが人情なので、打ち手に多いのは「1回当てて飲まれたらヤメ」というパターンです。というか、平日の仕事帰りに短時間しか打てないプレイヤーの場合、何度も当てるまで粘れる時間はありません。

でまぁ、そこで投資が嵩んだ場合、等価ならARTの一撃で捲れる可能性もありますが、これが非等価になると勝率がガクンと下がってしまいます。魅力的な新機種が相次いでリリースされる追い風の状況ならばさておき、演出だけが派手になって出玉性能の魅力が乏しい現状の機種では、客離れを防ぐのはかなり厳しいと思うんですけどね、私は。

つまるところ、非等価化を推し進めるのなら、まず最初に「非等価営業に耐えうるスペックの機種」を各メーカーさんに開発して頂くのが先じゃないかと。この業界のプログラマーさんには頭の良い天才が多いですから、真剣に取り組めばきっとそういう機種を作れるはずです。

近日登場する予定の5.9号機や、来年の2月以降に登場するであろう6号機は、果たして非等価営業に対応しているのでしょうか?

まぁ、その時が来てみなければわかりませんよね、ええ。

枯れススキに怯えているだけで、実はな〜んにもなかった…というオチが最高なのですが、大量に貯玉&貯メダルを保有している方は、とりあえず非等価に移行する前に精算することをお忘れなく。知らない内に貯玉の価値が目減りしていた…なんてコトになったら目も当てられませんからね。

ともあれ、今後の動向に要注目です!
08:30 | ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」 | - | -|