スロガイ☆フラグ

パチスロ必勝ガイド携帯メールマガジン
<< アレ鈴虫が書いている〜リーチメリーチメリーチメリン♪ | TOP | ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」 >>
バイソン松本「松本プレミアム」
スプラトゥーンは2から始めたのですが、プレイ時間60時間ぐらいでやっと操作感覚が掴めてきた気がします。こうなってくると楽しい!!
対人系ゲームの場合、ある程度上手くないと他人に迷惑をかけてしまうと思っているので、ガチマッチに参入したのはレベル20を超えてから。ネットの世界でもわたしは遠慮ばかりしていてるなー(笑)
それでも最初はボロ負けを繰り返し、プレイ動画を見て勉強し、やっとコツが掴めてきました。それでもウデマエはC+からBクラスなんですけど……。しかしガイドワークスには神がいました。S+のそのまんま宮崎さんです。
酒にだらしないし、女にもだらしないし、いつもお金を持っていないので、尊敬できることなんて一切ありませんでしたが、スプラトゥーン2が上手いってことだけで神に見えます。
高橋名人世代だからなんでしょうか、スロッターだからなんでしょうか、この感覚はあまり一般的ではないと自覚しているので、親戚の子どもには言わないようにしておこう。



色々理由をつけて、波の荒い台を打つ強気な立ち回りをストロングスタイルと言ったのは数年前の「負け組座談会」でのこと。基本的には旧イベント日の荒波台狙いやモード狙いですが、最近はリセットの優遇が大きい台も多いので、そのような台を打つ機会も多いです。南国物語とか獣王覚醒とかね。

で、番長3の朝イチ80%ループ狙いの(夢見がちな)立ち回りをストロングスタイルと言って喋ったら面白がってくれて番長3の企画によく呼んでもらえるようになりました。そして、パニックでは漫画化までしていただいてライター冥利につきるのですが、先日収録で行ったホールにはこんなところにストロングスタイルと書いてありました。

そういうのじゃないし!!

理論上は勝てる計算の、夢見がちな立ち回りですから
そんな感じで盛り上げるのは困ります。


ストロングスタイルってのは普通にある言葉なので偶然かもしれませんが、これはちょっとこっ恥ずかしい。さて、店長さん。使用料はガイドワークス社に振り込んでおいて下さい(笑)
08:30 | バイソン松本「松本プレミアム」 | - | -|