スロガイ☆フラグ

パチスロ必勝ガイド携帯メールマガジン
<< ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」 | TOP | アレ鈴虫が書いている〜リーチメリーチメリーチメリン♪ >>
アレ鈴虫が書いている〜リーチメリーチメリーチメリン♪
パチスロを覚えてしばらくすると、家に実機がほしいと思うようになる。これは、スロッターなら誰もが一度は考えることだが、多くの人がほしい機種、予算、部屋のスペース、家族の反対などで断念するわけだ。


自分はこれまでに計4台、実機を所有していた。記念すべき1台目は、オリンピアの4号機、ホットロッドクイーンという約500枚のビッグが搭載された台だ。たしか、ガイドのパチスロジャーナルで上位を獲得したと記憶している。


その昔、設定変更判別が効いたから打っていたんだけど、正直、そこまで好きではなかった。それでも、例の変判が理由で月に数回は打っていたら、当時、お付き合いしていた彼女が「あんた、これ好きなんでしょ」と、誕生日に実機をくれたのである。


ドドンと家に送られてきて、ドヤ顏で段ボールを開ける彼女は可愛らしく、抱きしめてやりたかったが、心の中では「いらねー。マジいらねー」と思っていた。


実機を家に置く場合、思っている以上の情熱が必要だ。目押しがうまくなりたい、とにかく打ちたい、マイスロのレベルを貯めたい、インテリアとして飾りたい、様々な理由があると思うが、時間が経てば大きなゴミになる可能性が高い。


ホールに行けば打てる台をなぜ家で打つのか。お金がかかっていないパチスロには興味がないから、打っていても楽しくない。それでも、彼女が家に遊びに来るとわかった5分前に、もらったパチスロの前に座り、「あ、打ってたんだー。本当に好きなんだねっ」と、その言葉を引き出させる俺はジェントルマンだ。



誕生日といえば、逆にパチスロ台をあげたケースもある。初代の忍魂を当時、付き合っていた彼女にプレゼントしたのだが、ほしがっていたパネル、さらにはコインレス仕様にしてあげるジェントルマンっぷり。もし、実機を買うならコインレスがおすすめである。


ちなみに、残る2台のうち、1台は初代のアラジン。友達がいらないからと、強引によこしたもので、マジでいらなかった。昔の台はとにかく重く、地震で倒れてきたら怪我ではすまない。設定キーもなくしたし、ただの重い箱である。


そして、最後の1台はニューパルだ。番組で使うアイテムとして、ディレクターが置いていったニューパルが自宅にどっかり座っている。





これまで何台も所有してきたが、自ら望んで置いたことは一度もない。むしろ、嫌がっているわけで…。死ぬまでにあと何台、家にやってくるのか。もし、死ぬことがあっても、ニューパルのリールを棺桶に入れたりしないでほしい。

08:30 | アレ鈴虫が書いている〜リーチメリーチメリーチメリン♪ | - | -|