スロガイ☆フラグ

パチスロ必勝ガイド携帯メールマガジン
<< バイソン松本「松本プレミアム」 | TOP | バイソン松本「松本プレミアム」 >>
ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」
3月19日に渋谷のライブハウス・Club Asiaで行われた、マッパチ20周年記念ライブ「MAD FES 〜回胴不法集会2017〜」を観に行った話…は前回書きましたが、今回はその裏話をお届けします。

MAD FESの当日、仕事部屋でコラムを書いていたら、スマホからLINEの着信音が鳴りました。誰だろうと思ったらコバヤシ先生。

「今日のライブ、一緒に行ってもいいですか。一人だと不安で」

てっきり、会場の場所がよくわからないから不安なんだと思ったのですが、よくよく話を聞くと、ライブに行ったことがないので不安で…とのことでした。てゆーか、中坊かい! まぁ、これまで塾の講師をしていたのだから、若い頃は勉強漬けの生活だったのだろうし、さすがにライブを観に行っただけで不良扱いされた世代ではないだろうけど(私の世代はそうでした)、ライブを体験したことがなくても不思議じゃありません。むしろ、ちょっとだけ可愛いと思いました。

ともあれ、私も一人で行く予定だったので、じゃあご一緒しましょうかと、午後4時半前に渋谷道玄坂の交番前で待ち合わせたんですけど、お互いが場所を勘違いしてなかなか出会えず。ケータイで連絡を取り合ってようやく合流したら、今度は私が会場までの道を間違えてしまい、Club Asiaに到着した時にはすでに鉄鋼潤滑油(メタルローション)のステージが始まってました。

私は自分の方向音痴のせいで、冒頭の曲を聴き逃してしまったんです。しかも、入り口のドアを入ると観客がパンパン。仕方なく、階段の中腹に立って背伸びして観る羽目になり、井上由美子さんの気合いの入った衣装をじっくり鑑賞することもできませんでした。残念!


そして、続いて登場したJelly Fishのステージの終了後、インターバルの時間にトイレに行くためフロアを出たところ、物販のコーナーに元営業課長みそ汁さんが立っていました。正直、挨拶だけして素通りするつもりでしたが、運悪く掴まって周囲へのアピール役にされちゃったんです(笑)。

「広石さんには大サービス! 我々の新譜CDをタダで差し上げますから、次回のスロガイフラグで宣伝してください」

それは申し訳ないですよ、だったら購入しますから…という言葉が喉まで出かかったんですが、無理やり手渡されたCDを見て「おや?」と思いました。いや、ついさっき鉄鋼潤滑油のステージで1曲聴き逃していたから、その曲を聴いてみたいという思いはあったんですけど…。


「ジャンバリフィーバー」タカハシ

これ、鉄鋼潤滑油のCDじゃないやん!

みそ汁さんは複数のバンドを掛け持ちしており、タカハシもその一つ。てゆーか、タカハシのCDなら、以前やっぱりタダで頂戴したんですけど…。

「よく見てください、そのCDじゃないですよ。今回はボーカルがみのりんに交代してからの音源を収録しているんで、プレミアム度が遥かにアップしてるんです(意味不明)」

じゃあ、ありがたく頂戴しますね。そう言ってその場を離れたら、私と一緒にいたコバヤシ先生も同じように掴まって、彼の場合はCDを買わされていました(笑)。


そんな経緯で入手したCDですけど、個人的にタカハシの楽曲は嫌いじゃないので、もちろん聴いてみましたよ。


「ハンドルを左に戻してください」タカハシ

ちなみに、これがタカハシ初のCD。この当時のボーカルはかおりっきぃ☆さんです。このCD、歌詞の内容はコミックソングに近いんですが、とにかくメロディーラインが凄い。ジャンルとしてはバリバリのロックで、かおりさんのやや鼻にかかった甘いボーカルが、曲調とマッチして実に良い味を出しています。私は一時期、このCDをiPodに入れて持ち歩いてました。

ところが、新しく頂戴したCDの裏ジャケを見ると、曲がかなり被っています。



これって使い回しか? と、一瞬思ったんですが、かおりさんのボーカルが全てみのりんに変わってました。果たして、元々の音源からかおりさんのボーカルだけ削除してみのりんに差し替えたのか、それとも全てが新録なのか定かではありませんが、ややハスキーがかったみのりんのボーカルもなかなか味があり、両方のCDを聴き比べてみるのも面白いと思いました。ちなみに、ジャンバリフィーバーのCDでは、ボーナストラックに「東京酔いどれ地獄」のかおりっきぃ☆&みのりんデュオバージョンが収録されています。「わたし〜はまだまだの〜め〜る〜」のフレーズは実に素晴らしく、聴いているだけでテンションが上がるので、気分が落ち込んだ時などに聴くと元気が出ること請け合いです。

あと、個人的に気になったのが、トラック7に収録されている「MIYAZAKI」という曲(むしろトーク)。架空のミヤザキくんとミヤサキくんをネタにしたコミックソングなのですが、そのモデルは誰なんでしょう? やっぱあれか、そのまんまの彼なのか?

他にもオススメ曲があるのですが、当コラムを読んで興味を持たれた方は、ぜひともご購入していただければと思います。

というわけで…みそさん、ちゃんと宣伝しましたからね!
08:30 | ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」 | - | -|