スロガイ☆フラグ

パチスロ必勝ガイド携帯メールマガジン
バイソン松本「松本プレミアム」
7月中旬導入の『ガールフレンド(仮)』のショールーム実戦に行ってきたのですが、



これを恥ずかしいと思わない漢になりたい。
自分が打っている時は下パネルが視界に入らないので、さほど気恥ずかしさは感じませんが、他人の台はけっこうバッチシ見えちゃうので、目をそらしてしまいます。

元になったのがソーシャルゲームだというのは知っていますが、原作に対する思い入れはゼロ。口説く女の子を選択する画面をキャンセルして「そんなに二次元に興味ねぇのかよ!!」と呆れられたりもしましたが、これがなかなか良く出来たマシンでした。

わたしがそうだったのですが、萌台ってカテゴリーに押し込んで打たず嫌いは損しちゃいますよ。

というのも、このマシンを開発したのが『ラブ嬢』を作った人(チーム)だそうで、ラブ嬢の遺伝子を色濃く残しています。

システム的には
通常時のチャンス役はガチャを出来る権利を抽選。
ガチャで良いキャラが出たらCZに入りやすい。
ガチャで複数のカードを引けることもある。
ってのが基本です。
一度に複数の権利を獲得できたりするので、ART終了後にすぐガチャってこともあります。

別軸で高確を意味する「期間限定イベント」もあるので、うまいことソーシャルゲームをモチーフにしてます。

ART中はそのまんま『ラブ嬢』(笑)
3回デートに成功したら結婚っぽい演出があり、次の女の子を選択します。

かなり省略して乱暴に説明しているので、細かいニュアンスは違いますが、おおまかには以上のとおりです。
『ラブ嬢』チームというだけあって、細かい作り込みや法則性は随所に感じたので打ち込むと色々発見できると思います。わたしは演出少なめで波の荒い台が好きなので『ガールフレンド(仮)』はストライクゾーンを大きく外れた台なのですが、それでも作り手の気合いはビシバシ感じました。


きっと売れるんだろうなーーなんて思っていたら広報さんが

「実は発注がまだ○○○○台しか無いんです」

リアルな数字をおっしゃる(笑)この台数だとすぐに需要と供給のバランス取れなくなるでしょ。
すると広報さんも同じことを思っていたらしく

「わたし個人で2000台注文したいぐらいっすよ(笑) 黒神にもプレミア価格がついていたので、ガールフレンド(仮)は間違いないです」

自分も2台ぐらいお願いしようかな(笑) 2台でも個人で買うには高価過ぎますが。
08:30 | バイソン松本「松本プレミアム」 | - | -|
アレ鈴虫が書いている〜リーチメリーチメリーチメリン♪
パチスロ必勝ガイドの動画企画で、オモダ、朝比奈、鈴虫を集めたクイズ王選手権なるものが行われたのだが、これがまあひどい。


僕も人に威張れるような学はないが、オモダと朝比奈を見ていると、自分が博士になったような気分になる。


ダメな人は答えを知っていたり、解けたりする知識量の以前に、問題の意味を理解していないことが多いのだ。スタート地点から別の場所にいるのである。


オモダと朝比奈は言わずと知れたモンスターだが、フリースタイルダンジョン風に言えば、隠れモンスターがガイドにはいる。


矢部あきのである。最近はGOD姉ちゃんの単行本が発売されるなど、多方面で活躍しているみたいだが、かけ算の7の段、その後半で悩む伝統芸を見させられると何がGOD姉ちゃんだと。





普段、あきのと会話すると、オモダと朝比奈のような空気感はない。それがさらに隠れモンスター感を生み出すのである。


いつだったか、とある企画で女子ライターの学力テストのようなものを行った。そこらへんのキャバ嬢を集めたような珍回答の連続だったが、よくいえばかわいさがある。ただ、あきのは斜め上を行っていた。





上の問題を見てほしい。年号を間違えてしまうのはわかるが、徳川家康が江戸に開いたのがおだんご屋って…そんなの歴史の一部として教科書に載るわけねーだろ。


極めつけはその下の赤線だ。カッコを埋めよに「土」と書いているのだ。これ、問題じゃなくて指令だからね。何を思って「土」と書き込んだのか。徳川家康の敷地に巨大な穴でもできたのか。


これはもう隠れモンスターではなくラスボス級である。世の中には…いや、ガイドにはいろんな人がいる。自分のことをまともだと思うと外に出たとき困るから、これ以上、モンスターは増えないでほしいなぁ。
08:30 | アレ鈴虫が書いている〜リーチメリーチメリーチメリン♪ | - | -|
ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」
来たる7月17日から設置が始まるSANYOさんのART機「パチスロ聖闘士星矢 海皇覚醒」のショールーム実戦に行ってきました。



この機種は、お馴染みのパチスロ聖闘士星矢シリーズの第4作なのですが、目押しが完璧ならば設定1でも機械割が100%を超えた前作と異なり、星矢本来の魅力である「爽快な上乗せ」を前面に押し出した機種コンセプトになっています。

その最たる部分が「初当り時にはまず最初に上乗せ特化ゾーンに突入して初期ゲーム数を決定する」という仕様。これまでにも同様のシステムで初期ゲーム数を抽選するマシンはありましたが、驚くことに本機は必ず3桁以上の上乗せが確定するんです。だからといって大半が100G…な〜んていうありがちなオチじゃなく、平均で200G、ヒキ次第では当然それ以上の上乗せに期待できます。


これは通常の特化ゾーン「天馬覚醒」。普通にこれくらい稼げるので、他機種でありがちな「苦労してARTに入れたはいいが何も起きずに駆け抜けた」なんていう悲劇に遭遇する可能性はかなり低いと思われます。

また、初期ゲーム数を決定する特化ゾーンには「女神覚醒」と呼ばれる上位版も用意されていましてね。選択率は非常に低いと思われますが、コチラが選ばれた際の平均上乗せゲーム数は天馬覚醒の2倍の400G。これだけあれば、大量獲得のトリガーとしては十分でしょう。


これは私が女神覚醒にチャレンジしたサンプル。もちろん、普通に打って引けるわけがありませんから強制フラグを入れたんですけど、本当に夢多き仕様だなぁって思います。

そして、最強の上乗せフラグが「アテナフリーズ」。これは通常時にのみ発生する可能性のあるプレミアムフリーズで、発生した時点で4桁以上の上乗せが確定します。他の新基準機の中にも「パチスロ獣王 王者の覚醒」や「パチスロ涼宮ハルヒの憂鬱」など、特化ゾーンのトータル上乗せで4桁を狙える機種はありますが、1Gで1000G以上を上乗せする5号機は初めてじゃないかな?




なんで「5号機」に限定したかというと、4号機時代には1Gで最大5000Gを上乗せする可能性があるモンスターマシンが存在していたから。勿体ぶらずにいうと、それは爆裂AT機「アラジンA」。この機種のスーパーアラチャンは突入しても10Gで終わることが大半でしたが、合算1%以下の選択率である4桁継続が選ばれると凄いことになったんです。いや、私は最高で200G乗せしか体験しておりませんが、世の中には5000Gを引き当てて、一撃数万枚の大爆発を体験した人が何人かおられると思います。

話がそれましたが、とにもかくにも「パチスロ聖闘士星矢 海皇覚醒」は、新基準機における最強の上乗せ特化型ART機であることに疑いの余地はありません(一説によると、初当り1回に対する平均期待枚数が1350枚だそうな)。ただし、上乗せ性能が凄ければ凄いほど、初当りが重くなるのは絶対に避けられません。中途半端な気持ちで打つと大火傷を負う可能性もあるので、できることなら肚を据えて勝負に臨むのがベターだと思います。


(C)車田正美・東映アニメーション
18:53 | ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」 | - | -|
バイソン松本「松本プレミアム」
今週から導入のハイパーリノをちょろ打ちしてきましたが、個人的には高評価です。



もしかして高設定かも……と想像するのがパチスロの醍醐味だとわたしは信じているので

一段階設定(ビッグ199分の1、REG199分の1)と聞いた時に

誰が打つんだ!? って思っておりました。
しかし現実は初日に触ってしまったのですよ(苦笑)
わたしは高設定も好きですが、新しいモノも大好きなのです。

ゲーム性をまったく知らずに打ったのですが、
特殊リプレイ=トマトで
ボーナス成立後にリプレイ確率がアップするタイプの後告知機だというのはすぐにわかりました。演出パターンも多く、違和感演出もあるので、リノと『プレイボーイ』のあいの子みたいな感覚でしょうか。

変則押しをすると、1枚役orトマトというパターンができるので、旧リノ好きにも楽しめる作りになっています。そしてボーナス合算99分の1ですから、旧リノクラスの連チャンも可能になっております(笑)

リンゴの払い出しが10枚なので、旧リノ感覚で取りこぼすと大変なことになりますが、そこは右→左の順に打つとか、中押しの場合、最初にしっかり赤7を避けるなど、どうにか対応できるかな。あとは単特REGを成立ゲームで揃える、効率重視の打ち方が流行らないことを願っていますが、設定も一段階ですから、ガツガツした人は「そもそもハイパーリノを打たない」ので楽観視しております。

初めて打ったからかもしれませんが、自分はパチスロらしいパチスロを打った感じがして、良い時間つぶしになりました。せめてハイアンドローの二段階設定であって欲しかったですが、設定をまったく気にしないで打てるってのは未練打ちにはウリかもしれません。
18:10 | バイソン松本「松本プレミアム」 | - | -|
ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」
旬が過ぎた今頃になって面白さに気づくなんてバカじゃん! かなり痛いご意見を頂戴したりもしたんですが、私は今も初代「SLOT魔法少女まどか☆マギカ」ブームのど真ん中に滞在中でしてね。新基準機も自分の担当機種を中心に打ってはいるんですが、ムチャクチャに負債が膨らんで未だ回収の見通しが立たないので、今しばらくは旧基準機でお茶を濁したいと思います。…あ、旧基準機が勝てるって意味じゃないですよ。単純に「旧基準機は低設定でも戦いようがある」ってだけの話。低設定の新基準機って、本当にな〜んも起きないですからね。要は、勝ちたきゃ高設定を投入している店で立ち回れ…っていう、勝ち方の王道を往くのが新基準機なんですよ。


さて、話は戻って初代まどマギ。この機種で出玉を伸ばすには、何はともあれARTにぶち込んで、ワルプルギスの夜(特化ゾーン)でゲーム数を上乗せしなければなりません。チャンス役の成立時にも直乗せ抽選は行うけれど、強チェは大半が+20G、チャンス目もほぼ+10G、弱チェはそもそも上乗せ確率が低い上に乗っても基本的に+10Gだし、乗れば+50G以上が確定するスイカは滅多なことでは上乗せ抽選に当選しないため、結局はワルプルギスの夜が頼みとなるんです。

で、ご存知の通り本機にはプレミアム特化ゾーン「アルティメットバトル」が用意されてましてね。上乗せシステムそのものはワルプルギスの夜と同じなのですが、1Gあたりの上乗せが最低10G以上だったり(ワルプルは最低5G以上)、突入時には最低5セットの継続保証があったり(ワルプルは1セット保証のみ)、そもそもの継続率が90%だったりするので(ワルプルは基本的に50%・60%・70%・80%の4種類で、50%の選択率が最も高い)、アルティメットバトル突入時の平均上乗せゲーム数は+200Gと言われています。私は先月、これに突入して+60Gという最低記録を叩き出したのですが(5の倍数セット勝利時に必ず追撃上乗せが発生するため理論上+60Gが最低)、世の中にはヒキの強い人がいるもので、ユニメモの歴代ランキングをチェックしたところ、114セット継続で+3135Gなんていう超豪腕がおられました。こんなん、絶対に取り切れませんやん!


アルティメットバトルの主な突入契機は以下の5種類。

1、ロングフリーズ(通常時のみ)
2、ビッグまたはEP中の中段チェリー
3、プチボーナス中の中段チェリー(通常時のみ)
4、プチボーナス中の逆押しBAR揃い
5、プチボーナス中のまどか変身(通常時のみ)
6、ワルプルギスの夜で初戦敗北(継続率0%時)

他にも薄〜い契機がいくつかありますが、とりあえずはこんな感じ。そして、今回ここで注目したいのがプチボーナス中のまどか変身です。

プチボーナス中は0〜5の全6段階のモードがあり、最初は必ずモード0からスタート。以後は成立役に応じてモードの昇格抽選を行い、モード4に到達したならARTが確定します。また、最上位のモード5に昇格すればアルティメットバトルが確定(通常時に引いたプチボ中の中段チェリーは強制的にモード5に昇格)。モードは登場キャラ魔法少女に変身するか否かで示唆されるのだけど、これが実に悩ましいシステムになってましてね。


さやかが変身すればモード1を示唆。押し順ベルの25%、弱チェ&スイカの99%以上でモード0から昇格するため、ここらへんは余裕ですね。強チェやチャンス目なら2〜3段階アップの可能性も。


マミさん変身でモード2を示唆。押し順ベルの12.5%、弱チェ&スイカの約49%でモード1から昇格と、条件がやや厳しくなっています。でもまぁ、ベルさえ普通に引けば何とかなるでしょ。


杏子の変身はモード3を示唆。ここが一つの壁です。押し順ベルからの昇格率は6.25%と低く、弱役での昇格率も24.22%と厳しい数値。強役なら必ず昇格するので、ここらへんから強チェとチャンス目のヒキが大きく物を言います。


ほむらが変身すればモード4、すなわちARTが確定。押し順ベルでは基本的に厳しいので(昇格率はわずか1.56%)、昇格確定の強役を引きたいところ。ちなみに、弱役は12.5%で昇格します。


だけど…まどかはほぼ無理ゲー。変身すればアルティメットバトル確定とは言え、押し順ベルによる昇格率は0.1%、弱役は0.78%、強チェ&チャンス目でも3.13%、強ベルは12.5%と少しは期待が持てる数値ですが、元々の抽選確率が2000分の1以下と激低なので、基本的には何を引いても変身できずにコケることになります(特殊役と中段チェリーのみ昇格確定)。



しかしながら、プチボ最終ゲームの成立役によってはモード5に昇格することもあるので、この画面が表示されたゲームのレバーONがマジでアツい。ちなみに、ここで強ベルを引けば75%で昇格。強チェ&チャンス目は25%、弱役は3.13%で昇格します。まぁ、現実的にはチャンス目を期待するのがセオリーでしょうかね。


でもって、モード5に到達すればART開始後にワルプル煽りが発生してこうなります。あとは拳に気合を込めて大量上乗せを勝ち獲るだけですね、ええ。


なお、個人的に一度だけまどかが変身したことがあります。しかも、何の気まぐれか押し順ベルで変身しやがんの。こんな奇跡があるから初代まどマギはヤメられないんだけど、おそらくこの機種が姿を消すまで二度と引けることはないでしょう。

素晴らしい思い出をありがとう、まどかさん!


(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT
08:30 | ドラゴン広石「晴れ時々パチスロ」 | - | -|